2007年02月03日

「長州ファイブ」日本語字幕付き上映会

字幕付き映画の上映の詳細をお知らせします。

映画・・「長州ファイブ」

日 程・・平成19年3月25日(日)
      13:30〜15:30 (一回 のみの上映)

会 場・・山口県
    セミナーパーク講堂
     (山口県山口市秋穂二島1062)
     http://www.hito21.jp/index.html

入場料・・大 人1300円
     高校生 800円
※障害者手帳持参者及び介助者(障害者1名に対し1名)は1000円でご覧になれます 

問合せ先
   長州ファイブ製作委員会 下関本部
    前田 登 (maeda・noboru)
    tel:0832-67-5151・fax:0832-66-7101
    Mail:noboru@maeda.ne.jp

   (聴覚障害者関係問合せ先)
    山口県字幕サークルEライン事務局 
    tel・fax:083-927-4796 
    Mail:ria@c-able.ne.jp

  上映会チラシ
  ここをクリックして下さい。
  字幕付き映画案内長州ファイブ.doc


  
  
posted by peko at 08:30| 山口 ☀| Comment(10) | 事務局から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
久しぶりのアップですね。
チケット買います。
楽しみにしています。
ついでに、新年会もやったらどうですか?


Posted by とも at 2007年02月03日 08:31
はい今晩は!
久し振りに書き込みます。
ってか、管理人さん休業が長かったね。


最近の映画界では、邦画の興行収入が
実に21年振りに洋画を上回ったそうです。
日本も捨てたもんじゃないねぇ〜。

長州の生んだ5人がどんなストーリーになってるのか
非常に興味があります。
時間を調整してでも上映日には行きたいです。
しかし、午前中の上映は無しですか…残念!



Posted by とほほ at 2007年02月03日 08:32
ありがとうありがとう!
字幕つきの長州ファイブがみられるなんて嬉しい(~_~)
暖かい心の実行委員会の皆さんへ
本当にありがとうございます。
東京の友人に連絡したら観に来るそうです。
東京では、字幕がついてなかったので、山口まで来て字幕の長州ファイブが観たいそうです。
友人は、3000本以上も映画を観てきた映画バカなんです。
山口に字幕制作サークルがあるなんて
驚いたみたい。
友人が山口に来れたらぜひ、字幕サークルの皆さんにいろいろとお話を聞かせたいと思いますので、よろしくお願いしますね。

Posted by ヒデ at 2007年02月03日 08:33
書き込みありがとうございます。

ともさん。
いいですね。上映会が終わったあと交流会をぜひ!企画しましょう。

とほほさん。
長州ファイブは、多少の歴史の知識がないと、最初は難しいかもしれませんね。(私だけかも・・)
山尾庸三・伊藤博文・井上勝・井上馨・遠藤謹介、私はこの5人が英国に行ったなんて、この映画で初めて知りました。(^^ゞ

ヒデさん。
東京から友人が見に来てくれるんですか〜!!
大歓迎です。
実は、仙台市の方からも問合せがきてるんですよ。当日セミナーパーク定員300名が一杯になったらどうしよう・・なんて、要らない心配かしら?(*^_^*)
Posted by 事務局peko at 2007年02月04日 08:14
長州ファイブは思った以上の反響でうれしい限りです。現在、昨年NHKの助成金で買った新しいSSTで字幕を制作中ですが、今まで地道な作業でしていたことがこのソフトでは、きれいに速く、確実にできてとても助かっています。我々のサークルは作る人、営業する人、観て意見を言ってくれる人とそれぞれできることで支え合っているサークルですが、最近は口コミで広める人がもっといるといいなぁと思っています。皆さん!自分だけが楽しむのではなく、ヒデさんのようにお友達もぜひ誘ってくださいね。☆(^-^)☆
Posted by saako at 2007年02月04日 16:07
防府で上映されたのを見たのですが、字幕がどんなふうにつくのか、楽しみです。舞台挨拶も見たし、映画への思い入れはありますよお。宣伝して歩きましょ。立ち見もありかしら(*^。^*)
Posted by yayoi at 2007年02月05日 23:25
えんぴつのブログにリンクさせていただきました。
映画の内容もさることながら、字幕も拝見しに行きたいと思います。
例会でも宣伝しておきました。
楽しみにしています!
Posted by えんぴつ at 2007年02月06日 18:09
こんにちは♪
周南市の『えんぴつサークル』ブログから飛んできました。
昨年、市の要約筆記奉仕員養成講座を受けた者です。
「長州ファイブ」の映画に、どんな感じで字幕がついているのか興味津々です。
見にいけたらいいなぁ〜♪と思っています。
Eラインさんの活躍をこれからも楽しみにしていますので、頑張ってくださいね。
Posted by きょろ at 2007年02月08日 12:48
制作室より途中報告です。
現在H間さんが、細い体をより一層削って、制作中です。
今回の字幕はこれまでになく難しい!
日本語はある。英語はある。カタコトの英語はある。手話はある。これらの言葉をどう文字にするのか・・・
ああしてみたり、こうしてみたり、知恵も絞れるだけ絞り、今までのノウハウも全て使い頑張っています。
皆さんからのコメントを読むと、もっといいものを作らなければ!いう意欲と、責任と、そしてワクワクでいっぱいになります。
どうぞ、楽しみにしていてくださいね。
Posted by S川 at 2007年02月09日 19:14
こんばんは。
今日は製作部の依頼で、長州ファイブの字幕チェックをしました。
歴史物なので、堅苦しいかな?と思っていたら、
思っていたより良い作品でした。
そして、山口県が輩出した偉人たちに、誇りを感じました。
これは、是非是非みんなに見てもらいたい。
ともは、映画を1回見ただけでは、なかなか全てを理解できません。1回目は字幕を追うのに必死だからです。2〜3回見て、やっと全てが俳優の表情とか見る余裕ができ、理解できる。だから、本番もお金払って見に行きますよ。
Posted by とも at 2007年02月18日 21:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

QRコード
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。