2005年10月11日

佐賀に行ってきました

10月8・9日二日間佐賀に行ってきました。

数多くのアクシデントを何とか乗り越え、がく〜(落胆した顔)
無事?字幕送出を終え帰ってきました。

参加された、N田会長・K野さん・S田さん・S川さん・S村さん・K羽
お友達二人を連れて、わざわざ下関から来てくれたI籐さん、
会長の挨拶を見に寄ってくれた、N波さん

みなさ〜んexclamation×2 
お疲れ様でしたexclamation×2


佐賀の観客の入りは今ひとつだったんだけど、
邦画に字幕がついたことで、成功だったといえると思います。

今年は、種を蒔いた。
この種を来年咲かせられるように、頑張りましょう!

佐賀の実行委員会の代表のY内さんからは、
「Eラインのみなさんは明るくて、一緒に活動するのは楽しい」
と、言っていただきました。
無駄な明るさにならないように、みなさん気をつけてましょうね。

というのも、トラブルの数々・・がく〜(落胆した顔) もうやだ〜(悲しい顔) ふらふら
ここには書けないようなアクシデントもあり、
一人一人が気をつければ、未然に防げたものばかりなので、
今後はEラインの信頼を失わないためにも、充分気をつけましょうね!

P1010026.JPG

そうは見えないが、開始10分前になっても、
要約用のプロジェクターが繋がらなくて、あせりまくる3人。



でも、来年の4月(予定)の
「張り込み」
の依頼ももう受けています。
今度は完璧〜!!を目指して頑張りましょうねexclamation

では、参加されたみなさん!
反省の弁をお願いします。

まず手始めに、K羽から。

「人には思いやりを!優しい言葉をかけてあげよう!
  を実行しますです、はい・・・猫あせあせ(飛び散る汗)
 しかし・・・
ぶち!楽しかった〜!!黒ハート
    
トラブルの詳細を知りたい方は・・・こちら。

トラブルとは・・・

がく〜(落胆した顔) 1・ それは前日から始まった・・
  ことの起こりは、S川が携帯電話を情報センターに忘れたことから
  始まった・・(7日)

がく〜(落胆した顔) 2・ 夜中にプロジェクターが一台足りないことが判明。
     頭を下げて、プロジェクターを借りに走った、N田(7日)

もうやだ〜(悲しい顔) 3・ 字幕はうまく繋がったが、
     要約筆記が繋がらない・・
     「ハブ」がないため、結局最後まで繋がらなかった。
     仕方なく、入力画面をそのまま表示・・(8日)

ふらふら 4・ 夜中に・・・(8日)
     (すいませんこれは書けません) 

がく〜(落胆した顔) 5・ 当日朝直した字幕をチェックするのを忘れて、
      開始10分前にバタバタ・・(9日)

がく〜(落胆した顔) 6・上記バタバタ騒ぎで、N田会長挨拶の原稿を持ってくるのを
      忘れて、結局パソコン原稿を読みながら、
      自分で前ロール送出。(9日)

以上、大きいなものだけ、列挙しました。わーい(嬉しい顔)


 
posted by peko at 19:22| 山口 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
QRコード