2010年12月30日

山口県ろうあ者大会 『獄に咲く花』字幕付き上映会

第17回山口県ろうあ者大会の午後のイベントで、
『獄に咲く花』の字幕付き上映会があります。

日時:2011年3月6日(日)

場所:下松市地域交流センター
映画:13:30〜15:30
   『獄に咲く花』DVD上映
  このDVDの字幕を制作したのは、山口県聴覚障害者福祉協会です。
  上映の最後に、「字幕制作 山口県聴覚障害者福祉協会」と出てきます。

参加費:2500円
    午前中の講演「飯田勝巳氏(芸名:大喰亭満腹)」による手話落語+弁当付
   
詳細は山口県ろうあ連盟にお問い合わせください。
   Fax:083-986-2818

チラシはこちらろうあ者大会チラシ.jpg
posted by peko at 11:05| 山口 ☔| Comment(1) | 事務局から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月29日

『We Love コミュニケーション』決起集会

2010年12月23日
聴覚障害者制度改革推進山口県本部
『『We Love コミュニケーション』決起集会が開かれました。
聴覚障害者制度改革推進中央本部 小椋英子さんの講演の後、
構成団9団体の代表者による、決意表明がありました。

《パンフレットの普及運動》 
  全国目標 30万部   山口県目標 3600部

《署名運動》
  全国目標 120万人  山口県目標 14,400人

  CA388UFO.jpg
       字幕サークルEライン会長の決意表明
posted by peko at 04:22| 山口 ☀| Comment(0) | 事務局から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月13日

「ヤマト」日本語字幕版上映について

会員の皆様へ

お疲れ様です。
この度、私個人として念願だった12月1日から公開された
「SPACE BATTLESHIP ヤマト」の日本語字幕版上映の実現に向けて
東宝株式会社関西支社映画営業部(大阪市)へ直接に(FAXで)要望交渉し、
山口県内での映画館(1ケ所)にて
日本語字幕版上映が決定しましたのでお知らせします。

宇部シネマスクエア7
平成23年1月15日(土)・16日(日)の1日1回計2回上映

上映時間は、未定ですが、1月10日(月)以降にわかります。

なお、宇部シネマスクエア7のHPにも

「ヤマト」日本語字幕版の上映決定!と出ています。

FAXによる問い合わせは、FAX0836−37−2528です。

以上、是非、都合をつけて、ご鑑賞いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。


副会長:隅田弘美

『SPACE BATTLESHIP ヤマト』はこちら
image.jpg


posted by peko at 10:27| 山口 ☔| Comment(1) | 事務局から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月29日

「バリアフリーさが映画祭2010」

佐賀で全映画に字幕と副音声のついた映画祭が開催されました。
hyoushi.png

詳細はこちら

posted by peko at 13:32| 山口 | Comment(0) | 事務局から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月18日

第10回情報センター祭り

追記
第10回情報センター祭り、無事終了しました。

くす玉も無事割れました。
このピンクの垂れ幕も作りました。
「祝・後援会10周年おめでとう!!

くす玉.jpg

字幕付きDVD上映も、予想以上に多く?の方に楽しんでいただけました。

DVD上映会.jpg


第10回情報センター祭りがあります。

今年はEラインは、開会式の『くす玉』作りと、字幕つきDVDの上映会をします。
みなさん、気軽に遊びに来てください。
以下、チラシです。

素材.jpg
posted by peko at 10:16| 山口 | Comment(0) | 事務局から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月13日

字幕つき上映会のご案内 『マイマイ新子と千年の魔法』

『マイマイ新子と千年の魔法』
    野外上映会 in 国衙(こくが)


日時:2010年10月2日(土)
   16:30開場、18:30上映開始
    (入場無料)


場所:周防国衙跡(こくが) 史跡公園
   (防府市国衙三丁目7番) 
   ※雨天の場合は松崎小学校体育館(防府市東松崎町1番1号)

片渕監督、Minako "mooki" Obataさん舞台挨拶等
平安時代の衣装試着体験 ・ドカン(ポン菓子)実演販売など

山口県字幕サークルEラインによる字幕送出です

※駐車場は、史跡公園南東側広場、及び毛利氏庭園専用駐車場をご利用ください。
 (台数に限りがございますので、なるべく自家用車以外の手段でご来場願います)


主催:マイマイ新子のふるさと防府PR実行委員会
   防府市子どもの職業体験づくり事業企画運営委員会
後援:マイマイ新子制作委員会
問合せ先 :防府市文化財郷資料館
     電話(0835)25-2237 FAX(0835)23-4300
     bunka@city.hofu.yamaguchi.jp
マイマイ新子野外上映会チラシ表.jpg  マイマイ新子野外上映会チラシ裏.jpg
posted by peko at 01:47| 山口 ☔| Comment(2) | 事務局から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月22日

日本語字幕付き映画のご案内 『マイマイ新子と千年の魔法』

事業名:「第2回東ソー夏休み子ども劇場」

上映作品: 『マイマイ新子と千年の魔法』
      (2009年 監督:片淵須直)
       

上映時間:8月22日(日)13時〜(字幕付き上映はこの1回のみ)       
     上映時間1時間33分
     ※字幕なしの上映は以下のとおり     
     8月20日(金)10時〜 ・13時〜
     8月21日(土)10時〜 ・13時〜 ・16時〜
     8月22日(日)10時〜 ・16時〜
     8月23日(月)10時〜 ・13時〜

上映場所:周南市銀座2-18 テアトル徳山

料金:無料(但し整理券が必要)
   整理券は以下の場所で入手できます。
       周南市役所
       周南教育委員会生涯学習課
       新南陽・熊毛・鹿野の各支所

駐車場:徳山駅新幹線側「徳機駐車場」   
     上記駐車場の無料駐車券(3時間無料)は当日窓口で貰えます。

対象:誰でも観賞出来ますが、小中学生優先ですので、満席の場合は、他の日・他の上映時間に振り替えになります
   ※周南市教育委員会生涯学習課(tel0834-22-8621・fax0834-22-8814)

   ※内容変更しています

字幕:字幕は「山口県字幕サークルEライン」のPCによる送出
   
主催:東ソーグループ(20社)
主管:周南シニア劇場
後援:周南市教育委員会
広報:周南市報(7月15日号掲載)

『マイマイ新子と千年の魔法』



posted by peko at 19:10| 山口 ☀| Comment(0) | 事務局から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月22日

東京で上映会・日本語字幕付き『獄に咲く花』

山口でも実施して好評を博しました日本語字幕上映会が東京で実施されます。

以下デフニュースより

今年、生誕180年を迎える幕末の偉人、吉田松陰を描いた映画「獄(ひとや)
に咲く花」の日本語字幕付き上映を、東京・有楽町スバル座にて実施いたします。
下記ご高覧の上、よろしければぜひご来場ください!

日時
(1)4月23日(金)18:50より
(2)4月24日(土)18:50より
※上映時間:1時間34分(両日とも20:34終映予定)

場所
有楽町スバル座
東京都千代田区有楽町1丁目10番1号 有楽町ビルヂング内
チケット売場1F 劇場入口2F
http://subaru-kougyou.jp/movies/

幕末―新しい世に突き進む激動の時代。
この一時期に何故長州からは、高杉晋作、伊藤博文などの英傑が生まれたのか?
その答えは一人の男の存在を抜きには語りえません。
松下村塾で彼らを見出し育んだ稀代の教育者、吉田松陰。
本作では松陰が藩の牢獄に収監されていた頃の日々を、女囚高須久の目を通して
描かれています。
生涯独身を貫きその思想に殉じた松陰にも秘史がありました。
久とのただ一度の恋慕の情景は、淡きがゆえ美しく、儚きがゆえ強く、観るもの
の胸を揺さぶります。
また本作では、松陰の人柄を表すエピソードとしてろうの弟杉敏三郎との交流が
描かれています。

敏三郎役を演じるNHK子供手話ニュースキャスター:江副悟史さんの好演にも
ぜひご注目ください!
posted by peko at 06:10| 山口 ☔| Comment(0) | 事務局から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月12日

映画「獄(ひとや)に咲く花」の日本語字幕付き上映会のお知らせ

映画「獄(ひとや)に咲く花」の日本語字幕付き上映会のお知らせ

獄に咲く花チラシ1.jpg

前回好評に付き、追加上映となりました。

「長州ファイブ」に続く、グローカル・ピクチャーズ制作第2弾作品「獄(ひとや)に咲く花」

4月以降全国で上映の予定ですが、現在のところ、日本語字幕付きのフィルム上映はありません。
今回は、山口県字幕サークルEラインによる、パソコンによる字幕送出です。

@場所:ワーナー・マイカル・シネマズ防府
    (山口県防府市中央町1-3 防府サティ2F)
 日時:3月19日(金)19時45分から

A場所:萩ツインシネマ
   (山口県萩市東田町18−4)
 日時:3月21日(日)15時15分から

「獄(ひとや)に咲く花」〜吉田松陰の恋〜
近代日本の礎を築いた幕末の偉人・吉田松陰先生誕180年の本年、松陰先生が野山獄で過ごした様子を描く映画
直木賞作家である古川薫原作の「野山獄相聞抄(のやまごくそうもんしょう)」を映画化した感動の歴史ロマン。

あらすじ:時は幕末、黒船に乗りアメリカ密航を画策するも、あえなく捕まり萩の野山獄に投獄された志士・吉田松陰(寅次郎)(1830-1859)は、獄中で女因・高須久子と出会う。久子は武士階級でありながら身分の低い者たちとつきあったことをとがめられ、牢獄にいれられた。松陰はその久子と出会い交友を深め、互いに淡い恋心を抱くようになった。
そして、その出会いは、その後の松陰の人生に大きく影響を及ぼすものであった・・・。

吉田松陰(寅次郎)の弟、敏三郎は生来のろう者でありながら勉学に励み、寅次郎からもことのほか可愛がられていた。
原作では登場しないが、映画の中では、松陰の弟、ろう者の杉敏三郎役を、NHK「子供手話ニュース」のキャスター江副悟史が演じている。


映画:「獄(ひとや)に咲く花」2009年作品(1時間34分)公式サイト http://www.hitoya.com/

ワーナー・マイカル・シネマズ防府
萩ツインシネマ

posted by peko at 18:22| 山口 ☁| Comment(0) | 事務局から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月04日

映画「マイマイ新子と千年の魔法」の日本語字幕付き上映会のお知らせ

映画「マイマイ新子と千年の魔法」
     日本語字幕付き上映会のお知らせ

img091113093309_p.jpg

『第2回美祢市社会福祉大会』

日時:2010年3月6日(土)13時30分〜16時

会場:美祢市民会館 大ホール
山口県美祢市大嶺町東分326−1

大会日程:
13時30分〜 社会福祉大会式典 開会
14時20分〜映画上映
『マイマイ新子と千年の魔法』
(無料上映)
16時〜社会福祉大会式典 閉会

※今回は、山口県字幕サークルEラインによる、パソコンによる字幕送出です。
※どなたでも入場できます。映画だけの入場もできます。事前申し込み等は不要
です。

問合せ先:社会福祉法人 美祢市社会福祉協議会
TEL0837−52−5222 FAX0837−52−0529
ウェブサイト:http://www.enjoy.ne.jp/~minesisyakyo/

映画:「マイマイ新子と千年の魔法」2009年作品(1時間33分)

映画内容:原作は、本年、紫綬褒章を受章した芥川賞作家・高樹のぶ子が、自らの幼少時代をモデルに描いた自伝的小説「マイマイ新子」。
小説の中でいきいきと描かれた昭和30年代の山口県防府の風景が、圧倒的に美しい映像となってよみがえりました。
これを舞台に、空想好きで多感な少女・新子が豊かな自然のなかで毎日を真剣に生き、時にヒリヒリとした苦い思いをしながら、仲間たちとゆっくり成長していく姿が描かれています。

「マイマイ新子と千年の魔法」オフィシャルサイト


posted by peko at 17:15| 山口 ☔| Comment(0) | 事務局から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
QRコード
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。